葉酸と一緒に摂りたいビタミンB12

葉酸と一緒に摂りたいビタミンB12

葉酸と一緒に摂りたいビタミンB12

葉酸と一緒に摂取したい栄養素としてビタミンB12があります。
このビタミンB12は、葉酸と一緒に体の中で働き、赤血球の作成などに影響を与えています。
悪性貧血などを防ぐために葉酸が必要だと言われますが、
ビタミンB12が不足していても悪性貧血は起こります。
ビタミンB12と葉酸が揃って初めて、しっかりとした血液が作られるという仕組みになっています。

 

特に、葉酸が不足しがちだとされる妊婦さんは、ビタミンB12も少し意識しておいた方が無難です。
ビタミンB12と葉酸は、遺伝子を構成している核酸と言われる部分の生成に大きく関与しています。
ビタミンB12か葉酸が不足してしまうと、新しい細胞が作りにくくなってしまいます。
葉酸と一緒にビタミンB12も不足している場合には摂取しておいた方が
細胞がしっかりと作られてくれると言えるでしょう。

 

また、ビタミンB12は、神経機能を維持するためにも体内で利用されています。
妊娠などをすると、ビタミンB12も大量に使われるので、不足する可能性があります。
知覚に異常が出ているなど、ビタミンB12不足だと感じたら医師に相談するなどしてから、
ビタミンB12を摂取することをおすすめします。

 

ビタミンB12は、葉酸と違って動物の肉に多く含まれています。
肉と野菜を一緒に食べるなど、バランスのよい食事が、体には重要だと言えるでしょう。
ビタミンは相互に協力していろいろな作用をしているので、
ビタミン全般を葉酸と一緒に摂取することも大切です。